山田所長ブログ facebook 杏林予防医学研究所

6月22日

2020.06.22 Monday 14:48 | comments(0) | kpmi0008

昨日一昨日と杏林アカデミー中級講座を開催しました。
この時節にもかかわらず沢山の方に参加して頂きました。
参加者には、医師・歯科医師をはじめ、栄養士さんや学生さんもおり、細胞環境デザイン学を本当に必要としてくれている方が受講して下さっているのがわかります。
昨日の中級講座にご参加いただいた受講生から嬉しい声をいただきましたので一部抜粋で掲載します。

◆外で裸足で歩く経験、外で瞑想など初めての体験ばかりだったので、とても感動しました。
◆とても楽しく、勉強になる2日間でした。分子栄養学での誤った知識があることを知り、明日から正していきたいと思います。
山田先生の熱い気持ちが伝わり感動して涙が出そうになる時が何度かありました。ありがとうございました。
◆山田所長の情熱に感動しました!2日目早朝から活動したにもかかわらず眠気がほとんど出ることなくお話を聞けたことは、山田所長の情熱のおかげです。
栄養学で疑問に感じていたことの多くのことがクリアになりました。テキストを読みこんで、さらに理解を深めていきます。
◆天があたえてくれた命、命の食事、神・天・太陽が生んで下さる食、人として自分自身がどうあるべきか、心、きずな、つながり…。
先生の話を聞き、学び、全国のそれぞれ特色有る園に、本来の子供の身体を整える会を、確信をもち広げていきたいと改めて強く思いました。
◆知らないことをたくさん学びました。栄養士の学校では学ばない事ばかりでした。
◆全てがすべて感動でした。乳と子供と妊婦のはなし。Mg、Zn、セレン。ここに全てのカギが有るということがわかりました。
◆素足で歩くと太陽による体内時計のリセットが目からウロコでした。
◆全てにおいて、本当に知らなさ過ぎて心に響きました。
◆音楽の意味とか深いことを考えずにとにかく聞くことによって細胞が聞いてくれている。それはラットの研究でも証明されている!
音楽をたまにしか聞かない私のハードルが下がりました。
◆アーシングは超気持ちよかったです。くもりの日や雨の日は気分がすぐれない理由がわかった。
◆人生の道が分かった気がした。日光、自然にかえる事の重要性を確認できた。

一つ一つの細胞こそが生命活動の主役です。ウイルスから身体を守るのも病気を治すのも細胞の力です。個々の細胞力を高めるにはどうすればいいのかを学ぶ講座です。関心のある方は是非参加して下さい。

次回の上級講座は【7月18日(土)〜20日(月)】の3日です。
中級講座は9月5日 (土)〜6日 (日)の2日です。

コメント
コメントする

 カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

 最新記事

 アーカイブ

 モバイル

qrcode

 山田豊文所長プロフィール

 ページ内検索

 その他

ページトップへ