山田所長ブログ facebook 杏林予防医学研究所

3月1日

2020.03.01 Sunday 21:49 | comments(0) | kpmi0008

残念ながら新型肺炎ウイルス問題で大相撲春場所は、無観客試合になりました。
そんな中で、横綱白鵬関の宮城野部屋に行ってきました。

宮城野部屋では、白鵬関が先頭になって、炎鵬関も石浦関も、玄米と植物主体の食事に切り替えています。

野球界でもソフトバンクの高橋純平投手が、肉食からベジタリアン食に変えて体調が変わったという日刊スポーツの記事が大きく取り上げられました。

コロナウイルスの問題も、真の対処法は、マスクでもワクチンでもありません。
ウイルスに負けない強い免疫力のある体に変える事です。
玄米や植物食に多く含まれる食物繊維は、強力な免疫作用を持つクロストリジューム族の細菌を
作る腸内細菌にとって欠かせないものです。腸管免疫という言葉が示すようにしっかりした腸内環境こそ免疫の要なのです。実際この食事にするとインフルエンザにかからなくなります。

超人を作るアスリート飯は、体を酷使するアスリートだけでなく今日本に住む全ての人に求められる究極の食事法です。

先日発売になったムック本「老けない体を作る食べ方」に詳しく説明していますのでぜひ参考にして下さい。

 

 

 

コメント
コメントする

 カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

 最新記事

 アーカイブ

 モバイル

qrcode

 山田豊文所長プロフィール

 ページ内検索

 その他

ページトップへ