山田所長ブログ facebook 杏林予防医学研究所

11月11日

2019.11.11 Monday 17:01 | comments(0) | kpmi0008

今日はAOB慧央グループのアルソア様からのご依頼で、東京にてアドバンスセミナーをしてきました。

アルソア様はマクロビの久司道夫さんの考えをいち早く取り入れ、玄米菜食の素晴らしさを内外に広めて来られました。私とはそのご縁で繋がり、以降はファスティング合宿の指導を行ったり、社員向けの特別講座を開催して下さったりと10年近く深いお付き合いをさせてきていただいています。
真の健康は、食はもとより、自然の環境も同様に大切だということで、東京にあった本社を山梨県の小淵沢に移転したという、非常に活力及び行動力のある会社です。

小淵沢の社員食堂でも社員の健康のために導入した玄米などが話題になり、視察に来る方もいらっしゃったそうで、今ではカフェも併設されて社外の人にもこだわった食事をふるまわれているそうです。

今日のお昼にいただいたお弁当も再生原料を使った容器を使っており、細部に気を配れるアルソア様の心配りを見せていただき大変感動しました。

今日も幹部の方向けに特別アドバンスセミナーを、しかもテーマは「乳がん」についてという先方からの依頼で行ってきました。

受講者の方々は皆様とても熱心で、4時間のセミナーもあっという間でした。
今日のように1人1人が正しい情報と理論をしっかりと理解し、実践してくれることで、失ってしまった日本の良さを取り戻すことができます。
アルソア様の行動力を見習って、私も正しい知識を発信し続けていきます!
今日はどうもありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする
ページトップへ