山田所長ブログ facebook 杏林予防医学研究所

4月11日

2019.04.11 Thursday 16:26 | comments(0) | kpmi0008

今日は細胞環境デザイン学認定講師の資格試験で上野桃子さんが模擬講義を行って下さいました。

上野さんは先日認定講師になられた恵夕喜子さんが理事を務めるママの働き方応援隊に所属し、ファスティングマイスターの資格も持たれております。

自身の子どもの頃の食生活や、子を持つ母になったことから
”食事”に興味を持ち始め、正しい知識を広めたいと精力的に活動をされています。

今回上野さんの講義を受けて感じたのが、上野さんのプレゼンテーションは今あるコミュニティに向けたお話ではなく、自身が子を持つ母親として、全てのお母さんに向けた内容になっていたことです。

一人の母親として学び、感じた良い知識と情報を、他のお母さんに一つでも多く知ってもらいたいという気持ちが強く感じられました。

そのため、講義の中には細胞環境デザイン学の中核でもある「マゴワヤサシイ」の他に、「お母さん休め母危篤(オカアサンヤスメハハキトク)」や「卑弥呼は歯がいーぜ(ヒミコハハガイーゼ)」などの標語が多く使われており、初めての人でも覚えやすく実践しやすい内容になっていました。

今回の試験勉強はファスティングをしながら行ったそうで、そのことを自身のブログでもアップしておられます。そちらも宜しければご覧になってみてください。

本日はお疲れ様でした。

 

 

 

コメント
コメントする

 カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

 最新記事

 アーカイブ

 モバイル

qrcode

 山田豊文所長プロフィール

 ページ内検索

 その他

ページトップへ