山田所長ブログ facebook 杏林予防医学研究所

10月28日

2018.10.28 Sunday 12:17 | comments(0) | kpmi0008

昨日から杏林アカデミー中級講座<医師・歯科医師限定コース>が始まっています。
今回も休日の貴重な時間を割いて、婦人科や小児神経科、ペインクリニックなど様々な専門分野の先生方にお集まりいただきました。

今日はアカデミー2日目です。
早朝講座で歩く鴨川には対岸まで渡ることが出来る「亀石」という飛び石があり、今日はその石の上で瞑想をしました。

目を閉じ、深呼吸をすると、見えない宇宙と繋がっていることを感じることが出来ます。
そして耳を澄ますと、川のせせらぎや鳥の声、草の擦れる音がまるでメロディのように聞こえます。

自宅に戻ってからの音のプログラムでは、みなさんで横になって音楽を聴きました。
音楽による振動を脊髄や身体全体に響かせることは、細胞を活性化させ、正常な働きを促し、心と身体を癒してくれます。その“脊髄で聞く音楽”を体験して頂き、「全身で振動を感じ音楽を聴いたのは初めて」「感動した」と大変好評でした。

朝は、音と光に包まれた特別な時間です。

その音や光、呼吸によって脳の最も原始的な部分である“脳幹”が刺激され、あたかも人類が原始の時代に生きたと同じ空間を感じる事が出来ます。

原始の時代、人間には今の医療のような薬や手術はありませんでした。病気やけがのほとんどを生物の持つ驚異の治癒能力に任せていたのです。

私達は誰でも驚異の治癒システムを持っています。
それはどの様にすればスイッチを入れる事ができるのか?
細胞環境デザイン学はそうした事を体系的に学ぶ事が出来ます。

私達のかけがえのない人生を、悔いないものにする為に興味のある方は、ぜひ参加して下さい。

 

 

 

 

 

コメント
コメントする

 カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

 最新記事

 アーカイブ

 モバイル

qrcode

 山田豊文所長プロフィール

 ページ内検索

 その他

ページトップへ