山田所長ブログ facebook 杏林予防医学研究所

12月9日

2017.12.09 Saturday 13:08 | comments(0) | kpmi0008

今日から2日間、今年最後の杏林アカデミー中級講座(医師・歯科医師限定)です。年末のあわただしい中ではありますが、今回も全国各地から意欲あふれるたくさんの方々が京都に集結して下さいました。

杏林アカデミーの講座では、中級講座でも上級講座でも、講義の内容に関連するさまざまな“教材”を準備しています。テキストはもちろんですが、“食事”はなにより理解を深めることができる教材のひとつです。食事は毎日口にするものです。その食事が“良”いものか、“悪”いものかで、健康が大きく左右されることは想像に難くないでしょう。食事を変えることは健康への最短ルートであり、ひいては人生を変えることに匹敵すると私は考えております。

多忙な現代の人たちは、『体にいい食事なんて、準備するのは大変だし、そんな時間を捻出できそうにない…』と思われるでしょう。そんなに難しく考える必要はありません。
玄米+お味噌汁を基本として、

,僂辰反卓に出すだけ…焼きのり、ぬか漬け、梅干し、納豆…

⊂しだけ手を加えて…豆腐をカットして『冷ややっこ』、大根をおろして『じゃこおろし』…

もう少し頑張って…菜っ葉を茹でてお醤油であえて『おひたし』、玉ねぎをスライスしてかつおぶし・ポン酢をかけて『玉ねぎスライス』

とても簡単じゃないですか?

無理なく続けることがなによりも大切です。
難しく考えずにできるところから“穀菜食”をはじめてみましょう。

 

 

 

 

 

コメント
コメントする

 カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

 最新記事

 アーカイブ

 モバイル

qrcode

 山田豊文所長プロフィール

 ページ内検索

 その他

ページトップへ