山田所長ブログ facebook 杏林予防医学研究所

3月12日

2019.03.12 Tuesday 15:07 | comments(0) | kpmi0008

杏林アカデミー中級講座の準備で報告が遅くなりましたが、先週、私の取材記事が掲載された雑誌が相次いで発売されました。

まず、3/5(火)に発売されたのが、『いいね』(クレヨンハウス)です。同誌からは以前から何度も取材を受けているのですが、今回の特集は「大豆」。その冒頭に、「大豆こそが最良のたんぱく源」というテーマで、4ページにわたって私の取材記事が掲載されています。

『いいね』では、大豆のゲニステインや植物性タンパク質のメリットなどに合わせて、肉食に伴うリーキーガットや小胞体ストレスの問題についても言及しています。かなり専門的な内容ながら、編集担当者が頑張って理解し、分かりやすいイラストも添えてくれました。

次に、3/9(土)に発売されたのが、こちらもおなじみの『veggy』(キラジェンヌ)です。吉良さおり編集長から直々に取材のオファーを頂き、「脳腸相関」の特集の中で、計6ページの私のインタビュー記事が掲載されています。

『veggy』では、脳を鍛える方法と腸を鍛える方法、それらが相互にかかわりあいながら「腸脳力」を目覚めさせるメソッドや理論を、それぞれ端的に紹介できたのではないかと思います。なお、別ページでは、私の新刊『トランス脂肪酸から子どもを守る』(共栄書房)も特別に紹介してくださいました。

どちらも充実の内容ですので、ぜひお読みになってください!

◆『いいね』42号
https://www.amazon.co.jp/dp/B07LDCG9HL

◆『veggy』vol.63
https://www.amazon.co.jp/dp/B07N3RPPH9

 

 

 

 

 

 カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

 最新記事

 アーカイブ

 モバイル

qrcode

 山田豊文所長プロフィール

 ページ内検索

 その他

ページトップへ